プラモ日記

趣味の模型製作のブログを始めてみました。

制作手順や方法を、書いていきたいと思います。

みなさんの模型製作の参考になればいいなと思っています。

これまでの記事を載せますので、良かったら参考にして下さい。

 

記事紹介 PART1

IDF ナグマホン ドッグハウスⅡ

 ① ~組み立て編~ 

 ② ~組み立て編~

 ③ ~組み立て編~

 ④ ~塗装編~

 ⑤ ~塗装編(基本塗装)~

 ⑥ ~塗装編(汚し塗装 ・スミ入れ、ウォシング)~

 ⑦ ~塗装編(汚し塗装・雨垂れ)~

 ⑧ ~塗装編(汚し塗装・砂汚れ)~

 ⑨ ~塗装編(オイル汚れ)~

 ⑩ ~完成~

初心者向け艦船模型製作方法 【アオシマ 陽炎】

 ① ~道具準備編~

 ② ~作業準備編~

 ③ ~組み立て 塗装編(船体上部)~ 

 ④ ~組み立て 塗装編(船体前部)~

 ⑤ ~組み立て 塗装編(船体中部)~

 ⑥ ~組み立て 塗装編(船体後部)~ 

 ⑦ ~仕上げ塗装編~

 ⑧ ~汚し塗装編・完成~

 ⑨ ~おまけ編~

『簡単』初心者向け情景プラモデル製作方法 【高知城】

①~準備編~

②~地面製作編~

③~地面塗装編~

④~情景編~

⑤~情景編(樹木の植え込み)~

⑥~塗装編~

⑦~スミ入れ編~

⑧~組み立て編~

⑨~組み立て編~

⑩~仕上げ編~

エアブラシは購入するべきか?

①~必要性を詳しく解説(初心者向け)~

②~選び方を解説 コンプレッサー編(初心者向け)~

③~選び方を解説 ハンドピース編(初心者向け)~

揃えておきたい!100円均一で買えるプラモデル製作のための道具。

揃えておきたい!100円均一で買えるプラモデル製作のための道具。

初心者でも簡単にできる泥汚れの方法【タミヤ 38t戦車】

①~準備編~

②~組み立て編~

③~塗装編~

④~泥汚れ製作編~

⑤~泥汚れの付着編~

⑥~泥汚れの塗装編~

⑦~泥はね塗装編~

⑧~仕上げ塗装編~

『初心者向け』プラモデル製作時のお勧め塗料

『初心者向け』プラモデル製作時のお勧め塗料①

『初心者向け』プラモデル製作時のお勧め塗料②

『初心者向け』プラモデル製作時のお勧め塗料③~おまけ編~

【初心者向け】ハセガワ1/72 F18スーパーホーネット製作『1日1時間の作業で製作する』

①~準備編~

②~1日目 コクピット編~

③~2日目 機首製作編~

④~3日目 機首と機体製作編~

⑤~4日目 機体製作編~

⑥~5日目 機体製作編~

⑦~6日目 機体製作(主翼の接着)編~

⑧~7日目 機体製作(キャノピーの接着)編~

⑨~8日目 機体製作(機体下部)編~

⑩~9日目 機体製作(機体下部と武装)編~

⑪~10日目 塗装編~

⑫~11日目 塗装(機体下部)編~

⑬~12日目 塗装(機体上部)編~

⑭~13日目 塗装(コーティング)編~

⑮~14日目 細部塗装編~

⑯~15、16日目 デカール貼り編~

⑰~17日目 コーティング塗装編~

⑱~18日目 スミ入れ編~

⑲~19日目 仕上げ編~

⑳~まとめ編~

 

🐔記事紹介の続きはこちらになります。

記事紹介 PART2

記事紹介 PART3

記事紹介 PART4

記事紹介 PART5

記事紹介 PART6

記事紹介 PART7

記事紹介 PART8

記事紹介 PART9

【初心者向け】簡単!模型製作を上達させる方法~その3~

今回は模型製作を上達させるコツとして、ターニングポイントについて説明します。技術的なものではないですが、これもきれいに仕上げるコツだと思うので、ちょっと参考にしてみて下さい。

=🐣ターニングポイント(転換点)=

パーツ数の多いキットを製作していると、先が見えないほどランナーに付いていたパーツが気付いたら数える程になって、急に完成が見えてくる瞬間があります。

私はこの瞬間を、勝手にターニングポイントと呼び注意するようにしています。このターニングポイントに到達すると、急に作業が雑になりやすくなってしまいます。模型製作は先の見えない序盤の方が作業が丁寧になるような気がします。私の手元にも序盤に作り込み過ぎて、気力が続かずそのまま放置しているキットが何個かあります。同じ様な経験をした方も多いのではないでしょうか。

急に先が見えるようになると、完成を焦ってしまいそれまで行っていた丁寧な作業が、急に乱雑になってしまう場合があります。そんな時は、一息いれて途中まで製作した模型をじっくりと眺めて自画自賛して下さい。そして、このままのクオリティを保って製作すれば立派な完成品になると、気合いを入れ直して製作してみて下さい。少し間を空けるのも気分転換になりますが、間を空け過ぎるとそのまま放置状態になってしまう危険性があるので注意して下さい。

あと2~3日で完成しそうだなと思ってしまうと、その日数に合わせて完成を急いでしまうので、あと◯日で完成しそうだと思う事は、なるべくやめておいた方がいいです。とくに序盤よりも終盤の失敗の方が、完成度に大きく影響するので注意して下さい。

登山でも下山が一番注意を払う箇所と言われているし、小学校の遠足でも家に帰るまでが遠足と言われているように、最後まで気を緩めないようにする事が大事です。

キットによってターニングポイントは異なりますが、もし急に先が見えてくるような瞬間がきた時は、焦らずに今までの作業のペースで製作を進めてみて下さい。

🐔簡単な上達方法についての記事を下記に載せておきます。もしよかったら参考にしてみて下さい。

【初心者向け】簡単!模型製作を上達させる方法~その1

【初心者向け】簡単!模型製作を上達させる方法~その2~